パソコン

パソコンは仕事だけでなく、インターネットの閲覧やゲーム、写真の整理など日々の暮らしになくてはならない存在という方も多いでしょう。ですが、パソコンにも寿命がきたり、新しいパソコンが欲しくなったりと、処分が必要となる日がきます。

実は、パソコンの処分は小型家電リサイクル法で決められた通り行う必要があり、小さなものであっても燃えないゴミの日に処分することはできません。お忙しい方や日中自由になる時間が少ない方には処分は大きなハードルとなるでしょう。

また、パソコンの買い替えの場合、無料で引き取るサービスを利用する方も多いですが、実はこれとっても損をしている可能性があるのです。買取なら買取額がちょっとした臨時収入になる可能性も!
もちろん、お電話1本で伺うため、お手間は取らせません。パソコンの処分のお悩みは買取で解決しませんか?ここでは買取額アップのポイントや、対応メーカーについてお伝えします。

名古屋でパソコンの買取なら
買取りエースドットコムにお任せ!

買取りエースドットコムでは 買取り出張サービスの専門店です。名古屋市内を中心に承っており、最短ならご連絡から最短30分で駆けつけ、査定や買取りを行うスピーディーさも人気の秘密です。
一般的な大型リサイクルショップで買取を経験したけれど買取額に不満を持ったという声も聞かれますが、そんな経験をした方はぜひ当社の買取をお試しください!
業界トップクラスの買取額を実現する秘密は、ネット型リユース事業専門店と呼ばれる業態。店舗を持たないことで家賃や固定経費などの無駄なコストを削減し、その分を買取額に反映しているのです。パソコンの買取も業界に詳しい専門家がしっかり査定し、業界一の買取価格をご提示いたします。
買取は初めてだから不安という方も、ぜひ当社におまかせください。買取りエースドットコムは、WindowsやiOSなどOSの違いにこだわらず買取を望むすべての方を最善の形でサポートいたします!

パソコンの高価買取ポイント

人気のモデル
話題になったモデルや、人気モデルは高価買取の対象となります。

購入から日が浅い
パソコンはほかの家電同様、新しいものは高額査定となりやすい傾向にあります。もし、いつ買取に出すか迷ったら、一日でも早い査定がおすすめ!新モデルが発表されると査定額もグンと下がるので目安にするのもいいですね。

傷や汚れがない
同じタイプのパソコンでも、傷や汚れがあるものは買取額が下がる傾向にあります。気になる箇所があれば査定前にできる範囲でクリーニングしておくと、買取額がアップすることも!

問題なく動作する
電源は入りますか?問題なくすべての機能が使えることが買取の基本条件です。最新モデルでも正常に動作しない場合は、買取額が下がってしまうので注意が必要です。

付属品が揃っている
ケースや箱、保証書など、購入時に付属していたものはできるだけ集めておきましょう。

まとめて査定
1つだけ査定するよりも、周辺機器やほかのパソコン、またほかの不用品など一緒に査定することで買取額がアップする傾向があります。

【お客様に対しての パソコンの製造年式の見方】

パソコンの裏に貼られたシールに記載されているのが一般的ですが、メーカー商品によっても異なります。

*製造から5年以内が基本的に買い取り対象商品となります。
  ですが、商品によっては5~7年も対象となりますので、まずはお気軽にご連絡下さい。

*自作パソコンは対象外となる場合があります。

買い取り査定時にホームページを見た!
とスタッフにお伝え下さい!

査定額を当社規定額より20%UPさせて頂きます!

買取可能タイプ

デスクトップ

モニターと本体が分れているタイプのパソコンです。本体部分はタワー型パソコンとも呼ばれます。

ノートパソコン

モニターやキーボードなどすべて一体になっており、持ち運びしやすい軽量タイプのパソコンです。

一体型パソコン

デスクトップとノートパソコンの中間モデルというとイメージしやすいのではないでしょう。

デスクトップ

モニターと本体が分れているタイプのパソコンです。本体部分はタワー型パソコンとも呼ばれます。

タブレット型パソコン

スマホよりも大きいタブレット型のパソコンです。

デスクトップ

モニターと本体が分れているタイプのパソコンです。本体部分はタワー型パソコンとも呼ばれます。

周辺機器

ハードディスクやキーボード、ディスプレイにプリンターなどパソコンとセットで使う機器です。

取扱メーカー

国内メーカー

NEC・LaVie
富士通・FMV-LIFEBOOK
SONY・VAIO
Panasonic・ Let’s note
東芝・dynabook

海外メーカー

Apple・McaBook
DELL・Inspiron、Studio
HP(ヒューレット・パッカード)・Pavilion
Lenovo・ThinkPad、IdeaPad
ASUS・EeePC
Acer・Aspire

<<初めての方はコチラ
<<買取の流れについてはコチラ
<<家電・電化製品についてはコチラ
<<家具・インテリアについてはコチラ