電子レンジ

スイッチ1つで温めも解凍も思いのまま。トースターと違い、数秒から数分で料理の下ごしらえもできる便利な電子レンジ。
これなしでは、生活できないという方も多いのではありませんか?
一家に一台、私たちの生活に欠かすことのできない家電ですが、値段も手頃なため数年で買い換えるという声も聞かれます。
そんな時、不要になった電子レンジの処分方法はご存知ですか?
新しいのを購入した家電量販店に任せることもできますが、実はそれ、すごく勿体ない選択なのです。
できれば1円でもお得に処分したいという方はぜひ、買取に挑戦してみませんか?
なんと、機種によっては驚きの高値がつくことも!
普通の電子レンジでもコツを知っていれば、高価買取に近づけることができます。
そこで、ここでは買取額アップのポイントや買取可能なタイプについてお伝えいたします。
電子レンジを処分しようとお考えの方は、是非ご確認ください!

名古屋で電子レンジの買取なら
買取りエースドットコムにお任せください!

主に名古屋市内で家具・家電の買取を行っている買取りエースドットコム!
ご連絡をいただいてから最短30分で査定のプロがお伺いいたしますので、思い立ったら即買取も可能です。
買替えのタイミングだけでなく、お引越しや模様替えなど、不用品がでやすいタイミングの際にもぜひご相談ください。
もちろん、今は買取しないけれど、買取額は知っておきたいという場合も歓迎いたします!
当社は業界トップクラスの高値を実現しており、少しでもいい条件で買取を望む方からも好評をいただいております。
その秘密は、店舗を持たない営業スタイル!店舗の維持費や人件費などの経費を大幅カットし、その分を買取額に反映しています。
これまで「買取なんて当てにならない」という体験をされた方も、ぜひご相談ください。
満足度の高いトップクラスの買取をお望みの方、皆さまにベストな買取を提案いたします。

電子レンジの高価買取ポイント

使用感がない
傷やヘコミなどが少なく、見た目が少しでもキレイなほうが買取価格は高額になります。少し使用感があるという場合は、査定前に清掃しておくといいでしょう。

購入日が近い
新しい電子レンジはそれだけで高い価値を持っています。買取を迷っている方はモデルチェンジ前に買取することをおすすめします。

人気機種
人気モデルは需要が高く、買取価格も期待できます。そのため新しく購入する際には、買取を見越して機種を決める方もいるほどです。

人気メーカー
国内大手で安心して使える電子レンジや、デザインに定評があるメーカーなど人気があるメーカーであればそれだけで査定額もアップします。

付属品が揃っている
説明書や保証書などの付属品はなるべく集めておきましょう。

【お客様に対しての電子レンジの型番と年式の見方】

本体の前面、側面、裏面又は扉の裏側に「●●年製」と記載がございます。
メーカー商品によっても異なります。

*製造から5年以内が基本的に買い取り対象商品となります。
商品によっては5~7年も対象となります。まずはお気軽にご連絡下さい。

買い取り査定時にホームページを見た!
とスタッフにお伝え下さい!

査定額を当社規定額より20%UPさせて頂きます!

買取タイプ

電子レンジ

温め専用のシンプルな構造です。最近ではターンテーブルのないものや、揚げ物もからりと温められる機種などさまざまな機能がついています。

電子オーブンレンジ

オーブンと一体型になっているもので、幅広い調理が可能です。スチームオーブンタイプは人気があり、高価買取が期待されます。

取扱メーカー

国内メーカー

パナソニック
10分でごちそうができるスチームオーブンレンジ「Bistroビストロ」が人気です。

日立
過熱水蒸気が出るモデルやパンが焼けるモデルなど、多機能な日立の電子レンジ。重さと温度を測る機能がついており、失敗が少ないのも特徴です。

東芝
石窯のような焼き上がりで料理するのが楽しくなるオーブンレンジに定評があります。

シャープ
過熱水蒸気オーブンレンジの火付け役「ヘルシオ」でおなじみのシャープ。電子レンジも手軽に使えるモデルが揃っています。

海外メーカー

LG
日本でも知られている韓国のメーカーで、低価格でシンプルなデザインが特徴です。

ハイアール
中国のメーカーですが、日本でもおなじみの存在となりつつあります。

Nostalgia Electrics
アメリカのメーカーでかわいくレトロな見た目が特徴です。おしゃれな方の間でも定評があります。

エレクトロラックス
スウェーデン発のメーカーでデザイン性の高さと手頃さで人気のあるメーカーです。

※そのほかのメーカーの電子レンジも買取可能な場合がございます。まずはお気軽にご相談ください。
※そのほか、手頃なお値段で購入できる電子レンジも多々販売されていますが、ノーブランド品は買取が難しい場合がございます。

<<初めての方はコチラ
<<買取の流れについてはコチラ
<<家電・電化製品についてはコチラ
<<家具・インテリアについてはコチラ